代表福井泰代

「あったらいいな」を
   たくさん生み出し続ける会社でありたい

普段からアイデアを考えることが好きだった私が、主婦だった頃のことです。ある日電車を利用して、どのあたりの車両に乗れば、降りた時スムーズに出口にむかえるか?と考えた時、ふと思いついたのが「のりかえ便利マップ」でした。
これはスゴイ発見だ!と、周囲からの強い後押しをいただいたのをきっかけに、2001年1月、ナビットの前身である有限会社アイデアママを設立。当時は自宅の2階をオフィスに、社員3名での船出となりました。

ナビット看板

そんな思いつきから始まった「のりかえ便利マップ」は今では、全国主要鉄道会社の各駅で目にするほど有名なコンテンツとなり、とても有り難いことに、たくさんの人のお役に立つことができるまでに成長いたしました。

設立から15年、「のりかえ便利マップ」の成長とともに組織も大きく成長し、現在、日本全国の各地域でデータ収集や現地調査を行う地域特派員は5万人を超える規模となりました。またその地域特派員の方々のチカラを活用し、各地域のスーパーの特売情報が毎日チェックできる「毎日特売」「入札なう」などの新たなコンテンツを続々と誕生させ、現在では64のコンテンツを有するまでになりました。お取引いただく企業様も鉄道業界や情報業界を中心に各業界のリーディングカンパニー様より高い支持をいただいています。

そして今、更なる成長とビジョン実現に向け、共に事業を前進させる仲間を募ります。

大ヒットコンテンツである「のりかえ便利マップ」を超えるサービスを創り出し、10年後にはマーケットから「コンテンツのナビット」と認知される存在になっていたいと願っております。

「人間の能力には限界はない」・・というのは私の好きな言葉です。 新しいモノを創り上げるワクワク感を、ぜひ、一緒に味わいませんか。 そして多くの方々が「あったらいいな」と思うサービスを世の中に たくさん創り出していきませんか?

皆様との良いご縁がありますことを、心より願っております。

代表取締役

福井 泰代