就職活動

Q.就職活動のとき、どのようなことを考えて活動していましたか?なぜこの業界、なぜこの職種を希望しましたか?
就活時の考え:身近にある商材を扱う企業や、知名度のある企業、複数の事業を持つ企業、社長に魅力のある企業、等々を考えて活動しました。 業界は、成長性や将来性、常に変化のある環境を考え、ITに関する業界にしました。

職種(営業):無形商材を扱うので様々な提案ができ、やりがいを感じると思い希望しました。

職種(内部):前職のリーダーシップを活かし、SOHO管理に力を発揮できると思いました。また、様々な企業の課題を改善できるアプローチがあったり、社会に発信できる機会もあるのではと思い希望しました。
 
Q.この会社に入社を決めた理由はどのようなものですか?
社会に役立つ商材を扱っているため、将来性があると思い、入社しました。

キャリアアップ

Q.入社して身についたスキルはどのようなものですか?
人、物、金、時間管理といったマネジメント能力をはじめ、クライアントとの調整や交渉力も身につきました。様々なお客様がおり、一つに特化するのではなく、幅広い知識も身についてきます。
 
Q.入社前に取得しておいた方が良いスキルはどのようなものですか?
PCの基本的なスキルは必要です。社内は皆、ブラインドタッチの人が多く、タイピングの練習や、ショートカットキー等を覚え、少しでもスピードを速めることはもちろんです。
ワード・エクセルはとてもよく使うので、勉強したり、普段から触るようにした方がよいと思います。また、IT関連の知識収集のために普段からアンテナを張るようにした方が良いと思います。
 
Q.社内研修はありますか?またその研修内容はどのようなものですか。
入社後はメンターがつき、一緒に案件を進める、一緒に営業に出るなど一人前になるまでフォローします。
また、トーマツイノベーション社の研修セミナーという他社のセミナーに参加し、ビジネススキルを学ぶ機会や、社内での経理の勉強会、各サービスの運用方法、原価計算勉強会、外部講師を招いてのセミナーなど様々な研修が用意されています。
 
Q.知識やスキルがなくても大丈夫ですか?
様々なスタッフがおり、経験した職種、業界に「コレ」といったものはなく、何のスキルや知識が必要というのはありませんが、最低限PCスキル、ITリテラシーはないとついていくことが出来ません。
 
Q.システムやデザインの技術者として、どのようなキャリアパスが用意されていますか?
即戦力となる為、制作作業とディレクションをお任せいたします。
その後マネージメント職にステップアップしていくことができます。
 
Q.感性を磨くために(自己研鑚)どのようなことをしてますか?
日進月歩であるIT技術のトレンドを敏感にとらえる為に、書籍や業界紙、セミナーの情報をキャッチしています。また、いろんなものを見、聞き、感じるように心がけています。

仕事内容、業界

Q.1日の会社での過ごし方(流れ)を教えてください。
営業職は、10時に出社、朝礼後、お客様先に訪問します。自宅から直行をすることもあります。午前に1社、昼食を挟み、午後に2~3社訪問し、夕方に帰社します。帰社後は内部スタッフとのMTGを行ったり、お客様へお見積りをメールでやりとりするといった流れになります。

内部スタッフは、10時に出社、朝礼後、自身の担当している案件のSOHOの管理として、メールやTEL、納品確認、データ生成などを行い、プロジェクトの資料作成を行ったりと、マルチタスクで様々な業務を並行して行います。13~15時頃に昼食に行くスタッフがほとんどです。お客様への納品データを作成しつつ、内部スタッフでのMTGや、営業が戻ってきてから、新規案件のMTGなども行います。営業フォローで外出することも時々あります。
 
Q.お客様先にでかけることは多いですか?
営業職であれば、1日3~4件訪問します。
内部スタッフであれば、業務に慣れてきたら、フォローとして営業同行を月に数回程度行います。
 
Q.どのようなお客様が多いですか?
電鉄会社、IT企業、広告業、不動産業など多岐にわたります。
 
Q.業界の中での御社の位置づけについて教えてください。
ITの礎となるデータベース、コンテンツを扱う企業です。縁の下の力持ちというところです。
 
Q.仕事はチームで行いますか?それとも1人で行いますか?
内部スタッフは、案件は基本1人で進捗管理をします。
大きな案件はアルバイトさんを管理しコントロールしていきます。
営業職は最初はメンターと一緒に訪問を行いますが、独り立ちできるようになると基本1人で訪問します。もちろん、大きな案件は複数名での営業活動となります。売上目標は個人と共に、課ごとにも設定されています。また、社内プロジェクトもあり、他部署を巻き込んでひとつのサービス、プロジェクトにチームで取り組んでいくこともあります。
 
Q.営業活動はどのようにして行いますか? (新規は飛び込み営業でしょうか?)
お問い合わせがあっての反響営業と、社内のアポインターが取るアポに対しての訪問がメインになります。
また、新規のお客様に対してのいわゆる「飛び込み営業」は、ほとんどありません。
 
Q.御社の主要な商材はどのようなものですか?
「乗り換え便利マップ」のイメージが強いかもしれませんが、主要な商材は「法人電話帳」をはじめとする各種法人向けデータベース・コンテンツや「Sohos-Style」のSOHO会員を活用しての調査などです。
 
Q.今後、注力していく事業はどのようなものを考えておりますか?
訪日外国人の増加に伴い、マルチリンガルナビゲーションをめざし、コンテンツの充実を行っていくことも検討しております。
 
Q.クライアントとの折衝はどのようなものが多いですか?
商材に関してはそれぞれ仕様があるので、納品仕様に関してはスムーズに進みます。
価格面での交渉、企画提案などで折衝や交渉が発生します。s
 
Q.自分の業務と他部署との関わり方はどのようなものがありますか?
比較的、他部署との関わりは多いと思います。
案件であれば、営業職と内部スタッフ。社内的なことであれば、管理部は全体との関わりは多いです。
またプロジェクトがあるので、部署関係なくチームで業務に取り組んでいきます。

社風、人間関係、働き方

Q.社員と職場以外での交流はどのようなものがありますか?
1ヶ月毎にアルバイトさんを含め全社員で一緒にランチをする昼食会や、誕生日を迎えるスタッフを全員でお祝いする誕生日会を行っています。
 
Q.会社で良く出る褒め言葉はどのような言葉ですか? また、どのようなことをすると褒められますか?叱られますか?
褒め言葉は、「面白い」「速い」といった言葉です。
能動的な行動が評価されます。また社内にはメモクリップ制度があり、アイデアを出せる環境があります。
キラリと輝くアイデアには、皆の前で発表され褒賞もあります。
逆に、受動的であったり、同じ失敗を繰り返したり、お客様視点でない発想などは叱られることがあります。
 
Q.入社した際に上司になる人はどのような方ですか?
どの部署も気さくで面白い人が多いです。
仕事に対しては厳しい面もありますが、優しさも持ち合わせている方が多いです。
 
Q.入社後、一番最初に、どのような業務を担当しますか?
営業職の場合は会社のデモンストレーションをまず覚え、先輩社員の営業訪問に同行していきます。
内部スタッフの場合は、まずはデータ入力や書類の整備、調査案件などに従事していただきます。
 
Q.社長はどのような人ですか?また話す機会はありますか?
多種多様なアイデアの持ち主で常に刺激があります。
まだまだ成長中の企業なので社長との距離は近く、接点も多いです。
 
Q.社内でスゴイ!と思う人はどのような人ですか?
必要な知識と技術を持ち、成果を出している人です。
 
Q.どのような方が多くいらっしゃいますか?
代表をはじめ、気さくで面白い人が多いです。
 
Q.各部署の平均年齢構成、男女比率を教えてください。
平均年齢は36歳になります。男女比は7:3です。
 
Q.休日やプライベートはどのように過ごしていますか?
人により様々ですが、私はスポーツや音楽イベントに参加したり、学生時代の友人や会社の仲間で遊ぶこともあります。
 
Q.会社はどのような雰囲気ですか?
和気あいあいとした雰囲気です。
納期前には他のスタッフの進捗具合なども気にし合いながら業務を行っています。
 
Q.残業は多いですか?どれくらいの時間ですか?
時期により異なります。成果主義なのでやるべきことが終わっていれば問題ありません。
 
Q.会社を辞めたいと思ったことはありますか? またそれはなぜですか?
辞めたいとは思ったことはありません。
ただ、自分のミスで周りに迷惑をかけてしまったときには落ち込むこともあります。しかしながら、フォローし合える環境のため、前向きに仕事に取り組むようになります。
 
Q.何か失敗した経験などがあれば教えてください。
納品作業進捗中に、当初お約束した仕様以外の作業をTELで応対してしまい、その仕様外のデータに乖離があり、納品後クレームを受けるなどの失敗がありました。
入札においては、リスクを気にするあまり、原価計算の工数を足し算していき、他社と一桁違うほどの入札を行ったことがあります。
 
Q.ご自身が入社される前とされた後で、会社のイメージと違ったところはどのようなものがありますか?
営業スタッフが外に出ている日中は思ったより社内は静かであるという点です。
また、データベースというモノづくりをしている面もあり、個々の作業に没頭していて、ひょっとすると華やかなイメージのあるIT系企業にしては地味に感じられる人もいるかもしれません。
営業に出ると、お客様はIT企業ばかりと思いきや、業種や規模問わず様々な企業がクライアントであるという点です。
 
Q.今までで一番辛かった業務や案件はどのようなものでしたか?
大型案件で、SOHOだけで賄えず、外注業者に依頼したものの、その外注業者が仕様通りの仕事を行わず、クレームが発生してしまい、クライアントには謝罪対応と納品に対しての交渉を行い、外注業者にやり直しを指示し、また社内にて巻き返しを差配するなど、クレーム消火に尽力したのは大変でした。

制度、評価

Q.正当に評価を受けられる仕組みはありますか?
職群職位ごとに評価される査定というものが年2回あり、評価項目が明確になっており、希望者には査定をもとに面談を行っています。
 
Q.有給や育児休業などの制度はどのようになっていますか?
入社月によって有給付与は異なります。
基本は育児・介護休業法に基づき取得できます。
 
Q.自分の希望する職種への異動は可能ですか?
適性をみて配属を決めていますが、希望に応じて面談することは可能です。

その他

Q.出張の機会はどれくらいありますか?
営業職であれば、中京関西圏のお客様のところに訪問することがありますが、担当にならない限りほとんどありません。また日帰りや1泊程度です。
内部スタッフにおいてもほとんどなく、営業同行で出張する場合か、あるいはSOHOが案件を遂行するのにマニュアルだけでは難しい場合に、現地にてレクチャーを行うために出張をすることもあります。同様に日帰りや1泊程度です。
 
Q.転勤などはありますか?
ありません。大阪オフィスもありますが、今のところ社員が常駐しているわけではないので、現状「転勤」しているという社員はおりません。
 
Q.配属などはどのように決まるのですか?
適性を見て決まります。
面接の際に他の部署の案内をされることもありますし、入社後、適性を見て異動もあります。
 
Q.業務環境(パソコンos、ソフトウェア)はどのようなものですか? PCや携帯電話などの支給についてもどのような制度でしょうか?
営業職には、携帯電話とノートパソコンが支給されます。
内部スタッフには、携帯電話の支給は基本的にはありません。パソコンはデスクトップ型であり、いずれもWINDOWS OSで、Microsoftオフィスがインストールされています。
デザイン制作はAdobe、開発は自身の使用しやすいソフトウェアを使用しています。